オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーの使い方は簡単?

公開日:2019/12/01  最終更新日:2019/12/02


ティーサーバーには設置やメンテナンスも簡単におこなえる、レンタルという方法があります。もしも、これからティーサーバーの導入を考えているのなら、購入よりもレンタルのほうがずっと簡単に導入できるのでおすすめです。

使いこなせないと、会社への導入が失敗だと感じるかもしれないので、利便性が高いレンタルの良さを是非とも知ってください。

ボタンを押すだけという簡単な使い方

ティーサーバーは、注ぎ口の下に湯飲みやカップをセットして、お好みのドリンクに対応するボタンを押すだけです。紙コップで販売している自動販売機の簡易版だと考えれば、これまで使ったことがない方でも想像がつくでしょう。

なお、ドリンクの素を前もってセットしておく必要がありますが、簡単にできる構造になっているので誰でもおこなえます。難しい操作なしで手軽に好みのドリンクを飲むことができます。

レンタルならば設置もやってくれる

操作方法はとても簡単ですが、使えるようにするまでの設置方法は簡単だとはいえません。機器はそれなりの重さがあるので、場合によっては設置場所まで運ぶだけでも大変だと感じる場合もあるでしょう。

しかし、レンタルサービスならば設置も込みになっているため、苦労せずとも業者に取り付けてもらえます。設置場所によっては、特別な方法が必要になるかもしれませんが、すべて業者が考えてくれるので安心して任せてしまいましょう。取り付けが完了すれば、さっそく美味しいドリンクを楽しむことができます。

メンテナンスも修理も任せられる

飲み物を楽しむためだけならば、方法はとても簡単なので、ほとんどの方は困ることがないでしょう。しかし、飲み方だけ知っていても、安心安全に使い続けることはできません。利用をしているうちに内部が汚れることもありますし、不都合がでてしまうこともあるからです。

ティーサーバーを快適に活用したいならば、メンテナンス方法もきちんと学ばなければいけません。ところが、ティーサーバーは誰でもメンテナンスできるような単純な機器ではないので、素人ではお手入れをすることは難しいです。

しかし、レンタルティーサーバーならば、サービスの契約内容にメンテナンスもしっかりと含まれている場合がほとんどです。つまり、メンテナンスは契約した業者が定期的におこなってくれるため、導入した会社がやる必要はまったくないのです。

なお、メンテナンスがどのようなもので、どのタイミングでおこなわれるのかは、契約するときにきちんと話を聞いておきましょう。機器を業者に渡すのではなく設置場所まできてくれますが、都合があるでしょうから、メンテナンス概要はしっかりと知っておくべきです。

もちろん、故障したときも修理をしにきてくれるので、レンタルを利用すれば、ティーサーバーをずっとベストな状況で使い続けることが可能です。

 

ティーサーバーを購入すると、さまざまな面倒なことを会社でおこなわなければいけませんが、レンタルサービスならば必要ありません。ティーサーバーの設置からメンテナンスまですべて業者に任せられるので、手間なくいつでも好きなドリンクが飲めます。もしも、レンタルティーサーバーを利用するのなら、まずは業者に使い方を含む詳しい説明をしてもらいましょう。

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧