オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

ティーサーバーは長期でレンタルすることは可能?

公開日:2019/03/01  最終更新日:2019/02/28

さまざまなドリンクを飲めるようになるのがティーサーバーです。

1つの機器で複数の味のドリンクを設定できるため、ニーズにあわせての選定が可能です。

ティーサーバーは購入だけではなく、月あたりの料金を支払ってレンタルができます。

もちろん長期レンタルにも対応しているため、契約したティーサーバーを気に入ったのなら、ずっと使い続けることができます。

 

購入ではなくレンタルがおすすめできる理由

ティーサーバーは、ウォーターサーバーのようにお湯や水を出す機器ではなく、様々な味のドリンクを出す機器なので複雑な構造をしています。

そのため、機器本体の値段がそれなりにするため、高くて購入するのが難しいと考えるかもしれません。

しかしレンタルなら機器を購入する必要はないため、安い初期費用で簡単に導入ができます。

サービス会社によっては月々5000円程度でレンタルできるところもあるため、気軽に美味しいドリンクを飲むことができます。

ただし、長期レンタルを考えるなら、考慮しなければいけないことがたくさんあるので、それらを知った上で契約しましょう。

例えば設定できるドリンクの数は、機器によって異なるため、必要なドリンク数を考えた上で申し込む必要があります。

1種類だけの機器もありますし、3種類設定できる機器もあるので、自身の好みや周りのニーズを考えた上で借りることをおすすめします。

もちろん、数によって月あたりの料金が変わるので、予算があるのならお金のことも考えなければいけません。

ちなみに選べるドリンクの味はサービス会社によって異なるため、機器の性能だけではなく、そちらもしっかりとチェックしましょう。

日本茶に加えて、コーヒーやスポーツドリンクなど、さまざまな味が用意されています。

好みの味がない場合は、我慢をするかサービス会社を変更するしかないので、慎重に選ばなければいけません。

 

メンテナンスをしてくれるので長期レンタルも安心

長期レンタルをする場合に不安に感じてしまうのが、機器が不具合を起こしてしまうことでしょう。

しかしサービス会社の多くでは、メンテナンスはもちろん、故障時の保証も行ってくれるので安心して利用できます。

定期的なメンテナンスで事前に故障を防いでくれて、万が一のときは交換や修理を無償で行ってくれるので、余計な費用を支払わずに済みます。

 

サービス会社をしっかりと比較して決める

機器やドリンクの味など、サービス会社によって様々な違いがあるため、しっかりと比較しなければ後悔してしまうかもしれません。

そうならないためには、多くのサービス会社から、とりあえず資料をもらうようにしましょう。

ホームページに載っていないような細かい情報も掲載されているので、適切なティーサーバーを選ぶための手助けとなってくれます。

サービス会社を絞り込めたのなら、電話などで実際に話を聞いて、メリットとデメリットを教えてもらいましょう。

納得できる説明があったのなら、見積もりを出してもらい、月々の料金を教えてもらうことになります。

あとはじっくりとそれぞれを比較・検討して、ベストなティーサーバーを選定するだけです。

 

ティーサーバーの長期レンタルを考えるなら、メンテナンスや保証をしっかりと確かめて、安心できるサービス会社を選びましょう。

もちろん、選べるドリンクの種類も大切なので、あとで『後悔した』と思わないように選定すべきです。

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧