オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーの上手な選び方

公開日:2018/12/13  最終更新日:2019/02/25

最近ではオフィスを始め個人経営の病院や薬の処方を行っている薬局などにてレンタルティーサーバーの導入が進められています。

様々な種類のサーバーがあるのでどれを選べばよいのか、はじめての方であれば迷ってしまうことも多いでしょう。

そこで、レンタルティーサーバーの上手な選び方と導入方法について解説します。

 

無料レンタルサーバーで賢く利用

まず、ティーサーバーを賢くお得に利用するためには、それぞれの業者が実施している無料レンタルサービスを活用してみることです。

様々な業者からパンフレットを取り寄せ、気になる業者のサービスが見つかったら実際に無料のサービスを利用してみるましょう。

そうすることによりティーサーバーの使い勝手を確かめることができます。

ある程度利用してから契約の運びとなりますが、どれくらいそのマシンを利用したいのか、どのような環境で利用したいのかについてきちんと考えた上で業者に依頼すれば適切なマシンを提案してくれます。

業者によっては契約の継続に際してマシンの利用を無料でレンタルしているところも少なくないので、コストを抑えながら利用することができるところもあります。

業者ごとに契約内容やサービス内容が大きく異なるため、無料サービスを利用しながら導入を検討することをおすすめします。

実際に利用してみることによって使い勝手の良さを理解し、ランニングコストや性能を把握することができるからです。

 

メンテナンスサービスの内容を確認

レンタルティーサーバーを上手に利用するために注目したいのが、メンテナンスサービス内容です。

月に1回の清掃作業が含まれているか、故障の際には無償で修理をしてくれるかなど細かい点をチェックしましょう。

また、マシン自体の貸出は無料でありながら、メンテナンスサービスやドリンクのサービスが有料な業者がほとんどです。

なので、その点も重点的に比較する必要があります。

 

レンタルで初期費用を安く抑える

レンタルティーサーバーの導入は、購入するよりも圧倒的に低コストに抑えることができるような仕組みになっています。

マシンのレンタルと購入にあたっては性能の違いはありませんが、ランニングコストにどうしても差が出てきてしまいます。

例えば、新しい機種が出ればそれに更新して最新機種を常に導入したい場合においては、レンタルティーサーバーの方が明らかに初期費用を安く抑えることができるようになっています。

そして、マシンが故障した際には専門業者のスタッフが来社してマシンの修理を実施してくれ、そのメンテナンス費用は契約内容に含まれている場合がほとんどなので、余分な費用もかからないのです。

また、掃除や点検などレンタルならではのサービスを行っている業者もあります。

 

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧