オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーが故障した際の対応

公開日:2018/12/13  

レンタルティーサーバーは、マシンを無料でレンタルすることができたり、メンテナンスを無料で行ってくれたりするので、とても便利になっています。

オフィスやお店などに設置しておく事で、来客者に提供することも簡単ですし、もちろんそこで働く方がティータイムを楽しむ事も出来ます。

今回は、レンタルサーバーが故障してしまった際の対応などについて紹介します。

 

ティーサーバーが故障してしまった時はどうする?

一般的にティーサーバーを各自で購入すると、保証の期間内であれば無料で修理をしてもらえたり、場合によっては交換をしてもらえたりという事が可能です。

その手続きに関しては、自分たちで行う事が必要となります。

また保証期間が過ぎている物に関しては、修理も修理品の送料なども自費となります。

修理が終了するまでは使えないという事も想定されますので、ティーサーバーを使う頻度が高かった場合には不便になってしまう事もあるでしょう。

しかしレンタルティーサーバーが故障した場合には、すぐに担当者が駆けつけてくれて、そこで故障原因を調べ修理をしてくれるか、もしくは代わりのマシンを持ってきてくれるので、使えなくなるという期間が発生することは有りません。

レンタルの強みはそこにもありますし、マシンのレンタル料金は無料という対応の会社がほとんどですので、その点でも業者の対応は良いという事が言えるでしょう。

 

メンテナンスも行ってくれるので安心

ティーサーバーを使っていると、汚れがたまってきたりカートリッジの交換が必要になったりと、色々な不具合が起きてくることもあります。

ただしレンタルティーサーバーの場合であれば、その費用にメンテナンス費用も含まれていて、定期的に行ってくれるので安心です。

常に綺麗な状態で使用することができますし、浄水カートリッジなども定期的に交換が行われていますので綺麗なお水を飲むことが出来ます。

もちろん部品の洗浄や除菌などのサニタリーメンテナンスも含まれていて、常に綺麗な状態でマシンを使うことができるというのもレンタルの魅力です。

メンテナンスには保守点検も含まれていますので、急に故障するという事がほとんどありませんし、不具合を見つけた場合にはすぐに部品の交換もしてくれるのでおすすめです。

故障してしまった場合も、修理業者を呼んだりメーカーに問い合わせたりといった必要もなく、レンタルをしているティーサーバー会社に直接電話をして駆けつけてもらうことが出来ますのでスピーディーで安心です。

 

すべて含めればレンタルの方がお得

マシンを購入すればお茶や原料代のみ毎月かかるという事にはなりますが、メンテナンスはしてもらえませんし、故障をした時にも修理代金や代わりの機械を借りなければなりませんので、その分費用が掛かる事になります。

レンタルの場合は費用が掛かったとしても、故障時は代えを用意してもらえたり、定期的に綺麗に掃除もメンテナンスもしてもらえるという事になりますのでメリットは大きいのです。

実際に利用されているオフィスの方の声からも、会社にある事でティータイムが楽しくなった、来客があってもすぐにお茶が出せる等の声も多くよせられていますので、導入を検討してみる価値はあるでしょう。

もちろんティーサーバーといっても様々な種類の取り扱いがありますので選ぶ楽しさもあります

 

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧