オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーがあればいつでも美味しいお茶が飲める!

公開日:2019/02/01  最終更新日:2019/02/25

毎日いつでも美味しいお茶を手軽に飲みたいと言う時、便利なのがレンタルティーサーバーです。

ウォーターサーバーは知名度がすっかり高くなりましたが、そのような手軽さ・便利さで利用できるティーサーバーもあるので活用してみてはいかがでしょうか。

家庭向けのサーバーを利用することができるので、チェックしてみましょう。

 

レンタルティーサーバーの魅力とは?

ティーサーバーと言えばファミリーレストランや食事処などで見かけることが多かったと思いますが、近年はオフィス向けのタイプも人気が高まりつつあると感じられます。

その最大のメリットと言えば、お湯を沸かさなくても利用できるという点です。

これはあまりにも当然の話ではあるのですが、よく考えるとお茶を用意するのって意外と大変なことが多いので、サーバータイプのメリットは思いのほか高いと考えられます。

まずはお茶を淹れるのに使う水ですが、水道水ではなくてウォーターサーバーの水やミネラルウォーターを使っている方も多いと考えられます。

水道水は不純物の問題もありますし、美味しく淹れるためには向いているとは言えません。

このためにサーバーやペットボトルの水を利用すると、カートリッジの交換や水の調達が大変です。

お茶のために水を大量に使うのでしたら、ティーサーバーを別に用意すれば、重い荷物を運ぶ頻度は減らせるのでは無いでしょうか。

いちいち沸かさなくても良く、ボタンを押すだけで美味しく飲めるのは色々な点で魅力です。

スタッフの手が余りかからないので重宝できる存在と言えるでしょう。

納得の高品質!美味しさの秘密に迫る

レンタルティーサーバーは実績が豊富な大手企業や、専門性の高い会社が参入しており、ハイレベルな味わいを楽しめるのが魅力となります。

確かにお茶は淹れたてがおいしいと言うのはありますが、改良に改良を続けてきたプロが作った製品では、その風味は格別でしょう。

粉末タイプだけではなくて茶葉からしっかりとお茶を作れる製品も登場しているようです。

味わいについては口コミでも上々の評価を得ているモデルもみられますから、納得の一台が見つかるかも知れません。

美味しさの秘密としては各社が様々な工夫をこらしているので、ホームページやカタログなどで確かめてみるのがおすすめです。

高性能な浄水器を内蔵しているモデルや、飲みやすい適切な温度をキープする機能を搭載した製品などが多彩に展開されています。

淹れたての味わいを楽しめるモデルも登場しているので、リッチでフレッシュな風味を求める方は検討してみてはいかがでしょうか。

茶殻が出るタイプは味わいも本格的な傾向がありますが、手入れの面で難があります

粉末タイプはメンテナンスが手軽ですし、近年は味わいも改善されてきました。

会社によっては試飲することが可能なので、試してみると違いがわかりやすいかと思われます。

いつでも美味しいお茶で社員も顧客も満足

レンタルティーサーバーは思いついたら、すぐにでもお茶を楽しめるのが魅力で、アイスもホットもボタン一つで事が足ります。

お湯を沸騰させる必要もなければ、冷蔵庫で冷やす必要もありません。

このため、例えば顧客が来社した時や、大事な会議の時などにも待ち時間を無くして飲み物を配ることが可能です。

相手を待たさずにさっと飲み物を手配できるというのは、相手に洗練されたイメージを与えることにもつながるでしょう。

このように美味しくて適温のお茶がいつでも、すぐに飲めると言うのは社員にも嬉しいものです。

水分補給はそれだけでも脳の活性化に繋がると言われますが、上質な味わいのお茶を楽しむことで、リフレッシュやモチベーションの維持にも効果が期待できるでしょう。

近年のレンタルティーサーバーは飲み物のタイプを選べるモデルも増えてきており、これも魅力です。

一種類だけですと飲み飽きる可能性もありますが、ほうじ茶や麦茶などが多彩にラインナップされていると、選ぶ楽しみもあります。

アップルティーなど特に女性が喜びそうな飲み物を用意することも可能で、選択肢は増えてきているようです。

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧