オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーのメリットはケアの手間が要らないこと

公開日:2018/12/13  

お茶を入れるためにティーサーバーは購入して使うこともできますが、もっと費用を安く抑えたいという人もいるでしょう。

そのような人におすすめなのがティーサーバーをレンタルするという方法です。

レンタルと聞くと不安に感じるかもしれませんが、最近では利用する人が増えてきています。

安心して利用できるサービスだと知っておきましょう。

 

購入するより初期費用が安くなる

ティーサーバーのレンタルが人気になってきていますが、どのような業者が良いのか分からないという人もいるかもしれません。

使い方によっては購入した方がお得になることもありますし、レンタルのメリットについて事前に知っておくのがおすすめです。

ティーサーバーは便利な商品ですし、利用方法に合わせて導入の仕方を考えていきましょう。

ティーサーバーをレンタルする最も大きなメリットとしては、初期費用をかなり抑えられるということが挙げられます。

ティーサーバーを購入した場合、ディスペンサーや浄水器カートリッジといったものも同時に購入する必要があります。

借りた場合はこのような初期費用はかかりませんし、導入時のコストを安く抑えることができるでしょう。

そのためすぐに使うことができるのです。

また、ティーサーバーを購入した場合、急な故障のときなどにすぐ対応することが難しいですし、買い替える必要が出てくることもあるかもしれません。

しかし、レンタルならメンテナンス料が月々のランニングコストに含まれていることが多く、修理費用や部品交換代など余計な費用がかかることもないのです。

 

ケアの手間が不要なこともポイント

ティーサーバーは購入したら自身でケアをする必要があります。

ケアには手間がかかりますし、なかなか時間が取れないという人もいるでしょう。

そのような人にもレンタルティーサーバーがおすすめです。

業者が月に1回程度の清掃を行ってくれるため、自身でケアをする必要はないのです。

購入した場合のように手間がかかることもなく、いつでも美味しいお茶を飲めることは大きなメリットです。

さらに、業者によっては定期的な保守点検のサービスを行っているところもあります。

そのため故障などの心配も少ないですし、安心して利用することができるでしょう。

 

ティーサーバーはレンタルがおすすめ

レンタルティーサーバーは料金が安いことやケアの手間がかからないといったメリットがあります。

購入するよりもハードルが低くなりますし、実際に多くの人がレンタルを利用しているということです。

業者によってはレンタル料金の中にメンテナンス費用が含まれていることがあり、その場合は手間もかかりませんし、お得に利用することができるでしょう。

機械に精通しているプロに修理や点検してもらえるため、いつでも清潔で美味しいお茶を飲めることがポイントです。

また、ティーサーバーを会社に導入したことにより、休憩時間に社員同士の会話が増えたという話もたくさんあります。

サーバーのレンタルを行っている業者はたくさんあるため、インターネットで探してみると良いでしょう。

インターネットを利用すれば全国の業者から、最適な業者を簡単に見つけることができます。

利用やサービス内容はもちろん、保証内容などもしっかりチェックして選んでいきましょう。

ちなみに、初期費用として設置費用がかかることもあるため、見積もりをきちんと出してもらうのがおすすめです

 

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧