オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

省エネ機能の付いたレンタルティーサーバーはある?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/17

レンタルティーサーバーは、リラックスタイムに活躍するアイテムです。現在、多くの企業で導入されており、社員の休憩に癒しを与えています。そんなレンタルティーサーバーは、ただ美味しいお茶が飲めるだけでなく省エネ機能がありお得に利用できるのもメリットです。

省エネで節電効果を実感できる

休憩中に美味しいお茶を飲むならティーサーバーを試してみてはいかがでしょうか。まだ試したことのない方の多くが高額な費用がかかってしまうのではと思っているかもしれません。しかし、レンタルすれば経済的な負担を軽減して美味しいお茶が飲めるのはもちろん、省エネ機能により節約しながら利用することも可能です。

市販のお茶を買うよりもリーズナブルに美味しいお茶が飲めると話題です。レンタルティーサーバーは、月々の利用料金が低価格なので気軽に始められるのも嬉しい点と言えるでしょう。メーカーによってさまざまなコースやプランが用意されており、予算に合わせて利用することができます。

無理のない範囲で利用可能なのでストレスがなく試せるのもメリットです。現在、最新のマシンも多く取り扱っており、節電効果を実感できる省エネタイプのものも見受けられます。毎月の利用料金だけでなく電気代が気になるという方も安心して使用することができるでしょう。

驚きの省エネ機能が付いている

それぞれのメーカーによってレンタルティーサーバーの機能や使い方には違いがあります。使いやすいものを選んでレンタルすることもおすすめですが、節電効果を実感したいのであれば省エネ機能が付いたものを選んでみるといいでしょう。

たとえば、電源のオンとオフを事前に設定することができ、使うときだけ電力を発生させるものもあります。使用しないときには電源をオフにしておくことができるので、無駄な電気代を支払う必要はありません。もちろん、事前に指定した時間になると自動でお湯を沸かし始めます。

そのため、いつでも決まった時間にお茶を飲むことができ、手間や時間もかかりません。毎日当たり前のように使用していると、つい電源を切り忘れてしまったというトラブルもあるのではないでしょうか。

しかし、安心の機能が付いていることで電源の切り忘れなどのミスが発生することもありません。休日などで利用しないときには、電源を切っておくことができるので、無駄なくレンタルティーサーバーを使いたいという方も安心です。

節電して電気代を抑えることも実現

レンタルティーサーバーを使うにあたって気になってしまうのは電気代です。毎月高額な電気代を支払わなければいけないとなると使用することを諦めてしまうという方も多いのではないでしょうか。

しかし、現在電気代を抑えて使える最新のマシンも多数取り扱っているので安心です。節電効果を実感しながら使用したいのであれば、サーバー選びに気をつけることが大切です。

多くのティーサーバーは、いつでも清潔に使うことができるように自動で洗浄する機能が付いています。これにより電気代が大幅にかかってしまう可能性がありますが、消費電力が小さいタイプを選ぶと電気代を気にすることなく使用することができます。

また、省エネモードが付いているサーバーを選べば、より電気代を安く抑えることができます。節電するといってもお湯の温度を常温に保ち続けてくれるものもあるので、いつでも美味しいお茶を飲めるのも魅力と言えるでしょう。

 

今人気を集めているレンタルティーサーバーは、節電効果を実感しながら安心して使用することができます。できるだけ電気代を抑えて美味しいお茶を飲みたいという方は、どのような機能が搭載されているのかを事前に確認してからティーサーバーをレンタルしてみるといいでしょう。

自動で電源を落としてくれるものや電力を抑えて使用できるものなど、経済的な負担を感じることなく美味しいお茶を飲みたいという方にも最適なサーバーがあるのでチェックしてみることをおすすめします。

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧