オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーを導入する目的は?

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/03/11

社員のことを考えて、いつでも美味しい水が飲めるようにウォーターサーバーを導入しているオフィスもあるでしょう。

もしも、さらに社員の満足度を上げたいと考えるなら、ティーサーバーの導入を考えたほうがよいです。

それは、ティーサーバーなら、1つの機器を導入しただけで、さまざまなドリンクを飲めるからです。

現在では、購入だけではなくレンタルすることも可能なので、少ない金銭的負担で導入できます。

 

レンタルならとても安く導入ができる

ウォーターサーバーは水やお湯しか飲めなくても、それなりの価格がする機器です。

ティーサーバーは、1つだけではなく数種類のドリンクを楽しめるので、ウォーターサーバーよりも高くて当然だといえるでしょう。

そのため、30万円以上する場合もあるので、値段が高すぎて導入するのが難しいと考える状況もあるはずです。

もしも、価格がネックになっているのなら、サービス会社からレンタルしましょう。

月あたりの金額が5000円程度のところもあるので、購入よりもずっと安いです。

そして、レンタル契約なら、短期間使ってみて、社員の反応を確かめるという目的にも利用できます。

数十万円のティーサーバーを導入しても、使われなかったのでは意味がないので、月あたりの契約ができるレンタルサービスは便利でしょう。

なお、ティーサーバーのレンタル費用は、機器の種類やドリンクの種類(数)によって異なります。

いくつものサービス会社があって、多種多様の機器やドリンクがあるので、計算するのが難しいと考えるかもしれません。

そのときは、サービス会社に、自身が望む機器の性能や必要なドリンクの種類を伝えて、見積もりをお願いしましょう。

そうすれば、金額を提示してくれるので、こちら側が面倒な計算をする必要はありません。

もちろん、1つのところだけに見積もりをしてもらっては、安いところを見つけられないため、複数のサービス会社にお願いしましょう。

 

ティーサーバーは社員の士気を上げられる

コーヒーやお茶など、自由に飲めるようにしているオフィスもあるはずです。

それらの選択は無難ですが、士気を上げるにはベストとはいえないでしょう。

もしも、士気を上げたいのなら、さまざまな種類のドリンクを楽しめる、ティーサーバーを導入したほうがよいです。

レモンティやカフェオレ、そしてスポーツドリンクなど、バラエティに富んだ種類のドリンクがあるため、社員の好みに合うものがきっと見つかるでしょう。

ただし、社員の士気を上げたいのなら、しっかりと好みを把握する必要があります。

そのため、アンケートを集めるなどして、社員の意見を聞くようにしましょう。

そうすれば、皆が望んでいるドリンクを用意できるので、社員の士気をバッチリと上げられます。

 

メンテナンスや故障時の補償が安心

購入した機器が故障した場合、使い続けたいのなら、高い費用を払って修理をしなければいけません。

また、清潔な状態を保たなければいけないため、定期的にメンテナンスを頼む必要があります。

それらを面倒に感じるのなら、やはり購入ではなくレンタルがピッタリだといえます。

レンタルならば、故障時の補償や定期的なメンテナンスがサービスの中に入っているため、何もせずとも勝手に行ってくれるからです。

さまざまなアフターサービスが用意されているので、しっかりと把握した上で、ティーサーバーのレンタル契約を行いましょう。

 

安い導入費用、社員の士気上げ、管理のしやすさなど、いろいろな目的でレンタルティーサーバーは利用できます。

さまざまなサービス会社から、ティーサーバーをレンタルできるので、比較をするためにまずは資料請求を行いましょう。

それぞれの資料をしっかりと読んで、機器の性能やドリンクの種類を把握をすれば、ベストなティーサーバーを選定できます。

もちろん、サービス会社のスタッフから直接話を聞くこともできるため、電話をかけて説明してもらうのもよいでしょう。

 

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧