オフィスにティーサーバーや給茶機(お茶)をレンタルしたい方におすすめ!人気業者を比較ランキングでご紹介!

レンタルティーサーバーの設置にかかる時間はどれくらい?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/08/26

お茶だけではなく、さまざまなドリンクを気軽に飲めるようになるのが、ティーサーバーです。現在ではレンタルサービスが用意されているため、安価で利用を開始できます。

こちらでは、ティーサーバーをレンタルして導入するまでにかかる時間を詳しく説明していきます。

じっくり時間をかけてティーサーバーを選ぼう

ティーサーバーをレンタルしたいのなら、まずは利用したい機器を決めなければいけません。いろいろなメーカーがティーサーバーのレンタルサービスをおこなっていて、それぞれで用意してくれる機器は違います。

使い勝手や飲めるドリンクの種類が異なるので、各メーカーの公式ウェブサイトをしっかりと見て、自身の職場に適したものを選ぶようにしましょう。きちんと資料請求をおこない、機器の性能をしっかりと把握してから契約をしたほうがよいです。また、ティーサーバーで利用するドリンクをどれにするのかも、しっかりと選ばなければいけません。

お茶はもちろん、スポーツドリンクやジャスミンティーなど、さまざまな種類が用意されているので慎重に選定する必要があります。社員の好みもあるため、アンケートをおこなうなどして、不満がでないようにするのも大事でしょう。

好みのドリンクがまったくない状況を作ってしまうと、逆に特定の社員の士気を下げてしまう結果になる可能性があるため、気をつけなければいけません。機器とドリンクの種類を選ぶ工程は、タイムリミットはありませんので、じっくりと時間をかけて選ぶようにしましょう。

水しか飲めないウォーターサーバーよりも、ずっと選定が難しいですが面倒だと思わずにしっかりと考えるべきです。もちろん、コストの問題もあるので、レンタル費用や電気代など、月あたりの料金もしっかりと計算したうえでの選定をおすすめします。

最短では1週間程度で導入ができる

導入するティーサーバーを決めたのなら、業者に連絡をして打ち合わせを行いましょう。そこではティーサーバーについての説明をしっかりとしてもらえるため、納得できたのなら導入の契約をすることになります。

そのときに、導入日の相談もできるので、設置して欲しい日を業者に伝えるとよいでしょう。最短では1週間くらいで導入できる場合もあるので、とにかく早く設置したいのなら、業者への相談をおすすめします。設置作業はすべて業者のほうでおこなってくれるため、会社は導入されるのを待つだけです。

設置作業は2時間前後で終了する

ティーサーバーを社内に導入するときに、大げさな工事が必要になるわけではないので、設置は短時間で終わらせてくれます。環境によって異なりますが2時間前後あれば、いろいろなドリンクが飲める状態になっていると考えてもよいでしょう。

なお、始業前など設置するために利用できる時間が限られているのなら、打ち合わせのときに聞いておいたほうがよいです。

 

ティーサーバーの導入を考えているのなら、機器やドリンクの種類は慎重に選び、設置は素早くおこなってもらいましょう。今すぐ行動をすれば、半月後には、いろいろなドリンクを楽しめる素敵な環境ができあがっている可能性が高いです。

ちなみに、ティーサーバーを安全に使うためには、定期的なメンテナンスが必要になります。もしも、メンテナンスの時間や間隔が気になるのなら、こちらも打ち合わせのときに確認しておきましょう。

サイト内検索
ティーサーバーレンタルランキング
第1位 ダイオーズ
ダイオーズの画像
エームサービスの画像
第5位 FVジャパン
FVジャパンの画像
記事一覧